読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yunomuのブログ

酒とゲームと上から目線

Haskell忘年会でAWS SDK for Haskellについて喋った

去る12月16日に行われたHaskell忘年会なるイベントでしゃべってきました。
忘年会もなにも勉強会とかにはあんましで出かけないのでほとんどの方ははじめましてという感じ? いや知ってる人も割といましたね。同僚とか同僚とか。

その時の発表スライドです。


要は作りましたというお話です。作りました。

Hackageにも登録してあります。
http://hackage.haskell.org/package/aws-sdk
ソースはGitHubにあります。
worksap-ate/aws-sdk · GitHub

まあそんなような感じです。

聞く側としては話題のFreeモナドの話がちょっとおもしろそうな感じでした。「そのライブラリもFreeで書いたらテスト楽になるんじゃないの?」って言われて、確かに面白そうな気もするけどバリバリConduit依存なのでちょい厳しいのかもしれません。いやFreeは全然使ったことないのでなんとも言えませんけど。

あとはmasterqさんにいっしょにOSカーネル書こうぜーって絡まれてたのが面白かった。
ビデオメモリ直書きで画面表示とか、泣きながらstop or rebootデバッグ(無限ループを仕込んで、何も起きなければそこまでは到達している、再起動がかかったらそれ以前でバグっているという画面が使えない時のprintfデバッグ的な技。タイムスライスで結局死んだりする)をした日々とか、やりたいようなやりたくないような感じだけどやると結構楽しいんですよねーっていう話をしていました。

忘年会なんで、終始割とゆるく楽しむ感じで、面白かったです。